キャバクラより一段階上の風俗であるセクキャバという業種の求人情報

通常のキャバクラと呼ばれるお店では、キャスト(働いている女性)へ触ることは禁止されています。基本的にお酒を飲みながら店員の女の子が接客をする、というスタンスですので、身体に触れることはルール違反となるからです。

しかし、それとは逆に、触る事だけが目的の場所もあります。それが「セクシーキャバクラ」です。通称「セクキャバ」、「ランジェリーパブ」などとも呼ばれており、こちらでは女性の体に触れることだけが目的としているお店です。

■どこまで触られるの?
「お触り」と聞くと一番に湧き上がる疑問だと思いますが、セクキャバでは大抵上半身だけを露出・接触させることになっています。胸や腰などを中心に触らせるだけでOKです。

お店によってはキスがOKだったりNGだったりしますので、求人をよく見るか質問してみましょう。お店の形態は通常のキャバクラと大差ありません。フロア式の客席に座ったゲストをおもてなしします。

キャストの恰好はドレスであったり薄いランジェリーだったり、時にはなにも身に付けていないということもあります。お客さんによっては服を脱がせる・着たまま触るというこだわりを持っている人も居ますので、ニーズに合わせてあげましょう。

■どのくらい稼げるの?
風俗のお店で気になるのはやっぱりお給料ですよね。セクキャバはおしゃべりはあまりしません。身体だけを提供するという形になりますが、やはり時給は高めになります。

一日のお給料が何十万円となる人だっています。初めてでそこまで稼ぐにはちょっと難しいものがあるかもしれませんが、慣れて人気が出てくるとそれも夢ではありません。

また、お店によってはチップ制度を取り入れている場所もありますので、それを利用してたくさん稼ぐことも可能です。

キャバクラより一段階上の風俗であるセクキャバという業種の求人情報

通常のキャバクラと呼ばれるお店では、キャスト(働いている女性)へ触ることは禁止されています


Copyright© 2015年9月23日 重いものから軽いものまで多種多様な今の風俗の求人
http://www.menogo.com All Rights Reserved.